季節のしつらい

しつらいはハレの儀式の日に、平安貴族のすまいの室内にさまざまな調度を立て、装飾することを言いました。日本の伝統行事をベースにした工夫をこらした季節の〈飾り〉を、2階の座敷と控室に展示しています。

お正月のしつらいお正月 雛祭りのしつらい雛祭り

端午の節句のしつらい端午の節句 重陽の節供のしつらい重陽の節供

七五三のしつらい七五三 冬至のしつらい冬至

line005

「季節のしつらい展示」のチラシのダウンロードはこちら

line005

庭の四季

日本の庭は都市という人工の空間で自然のうつろいを感じるためにつくられた繊細な装置。
表情を変えていく緑、花、きのこ、鳥たち…
砂丘館の庭にもさまざまなものが訪れ、また去っていきます。

春の庭春の庭春の庭春の庭春の庭

line002

夏の庭garden_su03夏の庭夏の庭

line002

garden_a03garden_a01garden_a04garden_a05

line002

garden_w04garden_w01garden_w02garden_w03冬の庭

line002



  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です