宮本尚晃+能勢山陽生 「響きと怒り」2017の画像

宮本尚晃+能勢山陽生 「響きと怒り」2017

  • 開催期間:LIVE(2ndDay)/2017年 4月5日(水)18:45~ 会場:砂丘館ギャラリー(蔵)
  • 料金:1,500円 定員20名【予約受付中!】
  • 主催:砂丘館+能勢山陽生

宮本 尚晃  (Miyamoto Naoaki )

1976年東京都出身。97年よりギター・ソロによるライブ活動を開始。2009年Ftarriレーベルより1曲のみ40分を収録した「眼の戯れ」をリリース。

ギターフィードバック音の洪水から、極めて繊細な音の粒子が、聴き手の身体と鼓膜を直接刺激し、眩暈にも似た触覚的な質感が知覚出来る。

能勢山 陽生  (Noseyama Youki )

1967年新潟生まれ。主にソロギターの演奏を行う。 1987年より大阪で即興演奏のグループに参加。1991年よりDIESEL GUITARの名義で演奏活動開始。1993年大阪造形センターにてシリーズライブ「PURSUIT OF NOISE」をMonde Bruitsら地元大阪のアーティストと開始する。その間、大阪を拠点に神戸、京都、東京など各地でライブ活動を展開する。2000年から地元新潟に戻る。2002年1stCD「Stream of Lights」 2011年2ndCD 「resonance 2003-2010」をリリース。2006年より新潟の音楽イベント団体ANTI MUSICに参加。新潟を拠点に東京、大阪などで演奏活動を行っている。2012年12月より名義を能勢山陽生に戻し、3rdCD「風の器」をリリース。砂丘館でのライブは2010,11,12,13,14,15,16年に続き8回目。

 

LIVE前夜の4月4日には、Art into Lifeレーベルより、両氏の新作3タイトルが同時発売!
これに合わせて、新作発表と作品解説をおこないます。5日のLIVEとあわせて、ぜひご来場下さい。

1stDAY

新作発表と作品解説

4/4(火) 18:45-20:45

会場:砂丘館 座敷 *ライブ演奏はありません

参加無料(予約可、砂丘館までお申込み下さい)

主催:能勢山陽生 協力:砂丘館

ーーー

宮本尚晃

Label: Art into Life – AIL022  Naoaki Miyamoto “1995” [CD]

 

能勢山陽生

Label: Art into Life – AIL017  Youki Noseyama “Matter and Life” [LP]

Label: Art into Life – AIL021  Diesel Guitar “Maria – 1995, Medium of Lights – 1996, Assimilation – 1999” [3CD]

 

新作情報は☞ Art into Life 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

【3月8日より受付開始】