ワークショップ「井田さんと絵を描こう」/絵を見る話の会「音戸の夜」の画像

井田英夫展 関連イベント

ワークショップ「井田さんと絵を描こう」/絵を見る話の会「音戸の夜」

  • 開催期間:<WS>2017年 8月5日(土)13時~16時/<絵を見る話>8月18日(金)19時~20時45分【予約受付中!】
  • 主催:砂丘館

■ 「井田さんと絵を描こう」  

~夏休みのおばあちゃん家のような砂丘館の座敷で、井田さんと過ごす写生の時間~

ときには砂丘館の奥座敷に寝ころびスケッチを描き、ときには真夏の砂丘館の駐車場や真冬の玄関でキャンバスを構えていた井田さん。

そんな井田さんにならって、ゆったりのんびり、絵を描く時間をすごしてみます。
うまい下手でなく、ピクニック気分の写生の時間のように、お気軽にご参加下さい。

 

8月5日(土)午後1時~4時

参加費500円(茶菓付) 定員15名 要予約

各自お好きな画材をお持ち下さい

 

 

 

Photo:Kazuta Yuichi

井田英夫(いだ ひでお)

1975年旧新津市生まれ。97年新潟デザイン専門学校卒。2000年モンセラート美術大学(アメリカ、マサチューセッツ州)卒業。ミンゴーギャラリー(マサチューセッツ州)で二人展。02・04・06・07・09・10・12・13・14・16年新潟絵屋、05年ギャラリーEMU-st(新潟)、11年久留米市一番街多目的ギャラリー、12年三方舎書斎ギャラリー(新潟)、15年天仁庵(広島)で個展開催。15年8月下旬から呉市音戸町に滞在。

 

 

■ 絵を見る話の会

見る絵:井田英夫「音戸の夜」

案内人:大倉宏(砂丘館館長/絵を見るのが好きな人)

画集のなかの名画ではなく、美術館の大作でもない、

すぐそこにある、いま生きている画家が描いた一枚の絵。

その絵の中を、あっちを、むこうを、反対側を、ゆっくりゆっくり 歩いて語る一時間。

一枚の絵から拡がる想像力ゆたかな時間をお楽しみください。

 

8月18日(金)午後7時~8時45分

参加費700円(茶菓付) 要予約

【7月12日~予約受付開始】

 

 

 

 

☞ ふだんを見つめる「井田英夫展」 2017.7月14日~8月27日