Dance-Joint-Niigataワークショップショーイングの画像

新潟で踊る∞新潟で繋がる

Dance-Joint-Niigataワークショップショーイング

  • 開催期間:2020年3月21日(土)・22日(日)
  • 開館時間:Aプログラム13:00- Bプログラム17:00- 各日とも *開演30分前に開場 Aプログラム、Bプログラムで出演者が異なります。
  • 料金:500円 各回20名
  • 主催:Dance-Joint-Niigata 共催 砂丘館

関東で活動している学生が得た知識や経験を、地元・新潟に還元し踊りの場を作れないかということで、このDJNの第1回目の企画としてワークショップショーイングを開催する運びとなりました。

新潟出身の関東で活動している3人の大学生振付家と共に、応募によって集まった新潟の大学生・専門学校生たちでワークショップを実施。5日間の集中ワークショップを経て創作された3作品を上演致します。

 

同時開催企画

座談会 公演後にそのままご参加いただけます。ご気軽にどうぞ。詳細はtwitterをチェック!!@dance_joint

 

申し込み

080-6530-5071(大津)

dance.joint.niigata@gmail.com

作家プロフィール

田中彩 Aya Tanaka

幼少期より器械体操、ストリートダンスに触れ新潟明訓高校で創作ダンスに出会う。全日本高校ダンスフェスティバル(神戸)にて併せて6度の受賞経歴を持つ。現在は横浜国立大学に在学。高橋和子に師事しながら近藤良平、中村香などの作品に参加。平原慎太郎の主催の若手振付家育成講座TerraCo.2018-19を修了し、T.T彩たま応援チームのTERRAに所属中。

 

宮 悠介 Yusuke Miya

新潟明訓高校で、山田暁と共に初の創作ダンス部男子部員としてダンスを始める。全日本高校ダンスフェスティバル(神戸)にて高校大学併せて4度の文部科学大臣賞受賞を経験。現在は筑波大学に在学。平山素子に師事しながら、多くの振付家の作品に参加している。

 

山田 暁 Sato Yamada

新潟明訓高校の創作ダンス部に宮悠介と共に初の男子部員として入部しダンスを始める。東京都品川で行われたオールジャパンダンスコンテストNEXTREAM2019では最優秀賞を受賞。振付家・舞踊家である鈴木ユキオのYUKIO SUZUKI projectに所属。