企画展タイトル

蔵のギャラリーを主会場に、独自の視点の企画展を開催しています。

スウェーデン現代美術家展2013

写真は「スウェーデン現代美術家展」(2013)

line004



2021年5月26日 8:48 PM

『森の天界図像 わがイコン 胞子紋 渡辺隆次きのこ画文集』刊行記念

渡辺隆次胞子紋の世界展

2021年5月27日(木)~7月11日(日) 9:00-21:00

無料

  2006年の「きのこのスケッチ展」で紹介した画家渡辺隆次が胞子紋(きのこの胞子が落下して作る紋様)を用いて制作した作品とエッセイを収録した画文集が今年2月に刊行されました。刊行を記念する展示を開催します。 …



2021年5月26日 4:13 PM

渡辺隆次画文集刊行記念展への支援のお願い(会期中受付けています)

2006年11月に砂丘館で「きのこのスケッチ展」を開催した画家渡辺隆次さんの「胞子紋画」(きのこのひだから落ちる胞子が作る紋様を取り込んだ絵)とエッセイをを収録した画文集『森の天界画像 わがイコン 胞子紋 渡辺隆次きのこ…



2021年5月20日 8:00 AM

映像展示2021 デニス・ブラン Ready,steady…No!/遠藤龍 SILENCE/memorandum

デニス・ブランReady,steady...No!2021年4月13日(火)~25日(日)・遠藤龍 SILENCE/memorandum2021年5月11日(火)~23日(日)【終了しました】 9:00-21:00

観覧無料

砂丘館の映像展示は2012年1月のmikkyoz006からで、今年で10年目になる。 遠藤龍とleのユニットが作る10分ほどの映像に引かれたのがきっかけで、以降毎年同じ真冬にmikkyozの新作を「展示」し続けてきた。上…



2021年3月15日 6:23 PM

駒林修・霜鳥健二展

2021年2月18日(木)-3月28日(日)【終了しました】 9:00-21:00

観覧無料

駒林修と霜鳥健二はともに1950年代の生まれ。1956年の経済白書に書かれた「もはや戦後ではない」はこの年の流行語になった。 「現代美術」という言葉が雑誌「美術手帖」ほかに頻出しはじめるのが1970年代で、2人が共に美術…



2021年3月9日 3:24 PM

堀川久子・駒林修の絵の中で踊ル

2021年3月17日【終了しました】 19:45~

無料(要申込) 定員8名

  駒林修さんの絵画展で。砂丘館の蔵の2階に上がったら・・あのあかの色をなんと表現するのだろうか、紅色、えんじ色、緋色、いや・・・どれでもないその あかの色に包まれたような気がした。色はすでに揺れていた。それで…