もうすぐお正月 ~日本の造形を作ってみませんか~2018の画像

もうすぐお正月 ~日本の造形を作ってみませんか~2018

  • 開催期間:2018.<古の紐結び>10/28(日)、<切り絵>11/8(木)、<水引>11/11(日)・18(日)/時間は、古の紐結びAコースを除き、いずれもA 10:00~12:00、B 13:30~15:30の部】
  • 主催:砂丘館

ご自宅で飾れる「お正月飾り」を手作りしてみませんか?

紐結び・切り絵・水引―昭和初期のお屋敷で、日本の生活文化の中に根付いてきた伝統造形の魅力に触れる講座です。製作した飾りはお持ち帰りいただきます。

 

 

◆古の紐結び

10月28日(日)10:00~15:30(休憩1時間)

A 淡路結びでめでたい亀を製作(1日コース)

定員:10名 参加費:2,000円+材料費3,000円

※お申し込み後のキャンセルは1週間前までにご連絡下さい。それ以降は、キャンセル料として2,000円を頂戴致します。

 

B 叶結び・総角結びで掛香飾りを製作(半日コース)

10:00~12:00/13:30~15:30

定員:各回10名 参加費:1,500円+材料費2,000円

講師:坪井蓉子(砂丘館しつらい展示担当)

※お申し込み後のキャンセルは1週間前までにご連絡下さい。それ以降はキャンセル料1,000円を頂戴致します。

 

【10月10日(水)より予約受付開始】

▲ 古の紐結びBコースは、こちらの掛香飾りをつくります

◆切り絵―干支の下げ紙作り

11月8日(木)10:00~12:00/13:30~15:30

神棚や鏡餅に下げる「下げ紙」。切り絵で来年の干支の図柄を切り抜きます。

定員:各回10名 参加費:1,000円(材料費含む) 講師:清水泉(新潟切り絵同好会会長)

【10月24日(水)より予約受付開始】

*チラシでは、10月10日(水)より予約受付開始とありますが、これは誤りです。

訂正してお詫び申し上げます。

▲ 干支の下げ紙(2018年の干支「戌」のサンプルです)

◆伝統水引の結び方(全2回)

11月11日(日)・18日(日)の2週連続 A10:00~12:00/B13:30~15:30

※A,Bどちらかのコースでお申込み下さい

定員:各回10名 参加費:1,500円+材料費1,000円 講師:伊藤恭子(米嘉勝月堂前店長)

※持ち物:はさみ、糊、筆記用具をご持参下さい。

【10月24日(水)より予約受付開始】

*チラシでは、10月10日(水)より予約受付開始とありますが、これは誤りです。

訂正してお詫び申し上げます。